空想と引き寄せ~恋愛編 2

今までのブログを読み返すと

本当に文章構築が下手だなぁ…と思います(;・ω・)

伝えたいことが先走ってしまい、文章に纏まりがなかっ

たり…

読みにくくて、すみません(*ToT)

 

少しずつ上手くなるように、頑張っていきたいと思います m(__)m

 

 

 

本題に入ります。

 

前回の続きです。

前回をご覧になっていらっしゃらない方は

こちらから先にお願い致します。

↓↓

 

 

 

まず あなたがやるべき事は

あなたの今の気持ちを、全て吐き出す作業です。

吐き出す方法ですが、必ず書き出して下さい。

気持ちを素直に書き出す作業とは、心理学の分野でも有

効な方法なんです。

 

紙にでもいいし、PCにでもいい。

日記のように書いてもいい。

とにかく洗いざらい書き出して下さい。

 

この時に、頭で余計なことは考えないこと。

ひたすら素直に書くこと。

 

『他の女と仲良くして、ムカつく!』

『なんで私に冷たいの?』

『あなたが好きでたまらない』

『もっと私を見てよ!』

『素っ気ない態度を取ってしまって後悔している』

『あなたを抱きしめたい』

『あなたが憎い』

『あいつが邪魔!』

などなど…

 

 いまのあなたの気持ちを、素直に書くんです。

どんな汚い言葉でも構いません。

表現する言葉を選ぶ必要はありません。

余計な事を考えると、素直な気持ちの表出にはならない

可能性があるからです。

罵詈雑言であるなど、なんら気にしてはなりません。

 

今の段階では、引き寄せの因果関係は考えず、とにかく

素直に書き出すことのみ。

心の蓋を開けて、自由になる気持ちで書いて下さい。

(※書く時の注意事項!)

必ず全てを書くのです。

相手やライバルなどを中傷するような事ばかりではな

く、あなた自身に対した気持ちも素直に書くこと!

『私は臆病だ』

『私がわがままだった』

『私が間違っていたんだ』

などですね。

自己否定した気持ちも、素直に書きましょう。

 

 

『なんで書くの?』

『人に話す事ではダメなの?』

『空想と関係ないじゃない』

などと思われるかもしれません。

人に話して聞いて貰えると、確かに楽になりますよね。

しかし、恋愛に関しては逆効果になる可能性があるんで

すね。

 

話を聞いて貰いたいという気持ちは、大概が『自分の気

持ちに共感して欲しい』『後押しして欲しい』などの時

なんですね。

自分の中の嫉妬や怒り・悲しみ・苦しみを『分かるよ』

と理解して欲しい時です。

または、自分の考えに対して、誰かに背中を押して欲し

い時などですね。

そして人に話す時、誰しも言葉を選び、素直に全てを

ることは出来ません。

必ずプライドや体裁が邪魔をしますから。

 

これらは

今のあなたの心を楽にするだけの目的であるならばOKです。

 

しかし

空想から恋愛を成就させるには、これだけでは無意味なんです。

むしろ、ネガティブな思考を増長させる可能性もあります。

『話したのに理解してくれなかった』

『ムカつくことを言われた』

『否定された』など。

また、あなたのネガティブな思考に共感して貰うことにより、更にネガティブな感情が増す可能性もあります。

ですから、あなたの心のドロドロを、解決させて潜在意

識を書き替える手助けにはなりません。

 

あなたの空想から恋愛を引き寄せて現実化するには、あ

なた以外の他人の力は必要ありません

全てはあなた一人の作業です。

他人を必要とするのは、成就させる過程において『自分

が意図していない形』で手助けして貰った時だけ。

プログラミングは、あなた一人の作業です。

 

書き出して貰う目的は

  1. あなた自身の心を丸裸にして、自分の今の気持ちを客観的に認識して貰う。
  2. あなたの中の気持ちを全て吐き出すことで、ストレスを解消する。
  3. 今のあなたの苦しみや辛さを自分で労り、理解し、認めてあげて、自分を受け入れてあげること。それが自愛することであり、結果的に心を鎮めて引き寄せに成功させることに繋がる。

 

人の1日の思考回数は、6万回とも7万回とも言われてい

ます。

そして、思考には人それぞれに癖があり、そこから抜け

出すのは容易ではなく、よほどの訓練が必要です。

要は、ごちゃごちゃした頭を整理するには、頭で考える

だけではダメということです。

そこで書き出す作業が有効なんです。

 様々な思考が混在しネガティブになっている状態で空想

をしても、望まぬ結果を引き寄せるだけですから。

 

 

この書き出す作業ってね

やってみると分かりますが、なかなか素直に書けないも

のなんですよ。

書くかどうか、必ず迷う気持ち(言葉)が出てきます。

『こんな事、書いていいのかな…』

『こんな言葉、使っていいのかな…』

『苦しくて書けない…』など。

 

心の中を、洗いざらい表出することに対して、自分の心

が抵抗するんです。

そんな気持ちでいる自分を認めたくないんですね。

 

しかし

思い切って書いちゃって下さい。

これがかなり重要です。

 私はスマホに日記アプリを入れて、毎日存分に暴露しま

した(笑)

そりゃもう、大変な内容でしたよ。

罵詈雑言なんて当たり前です。

自分自身へも、随分と攻撃しました。

何を書こうが、あなた以外の人の目に触れることはあり

ませんから、恥も外聞もありません。

心の中を、思う存分吐き出して下さい。

 

 

そして

書き終わったら、必ず読み返して下さい。

書きっぱなしは絶対にいけません!

 

この読み返す作業が、かなり苦痛を伴うでしょう。

吐き出した嫌な言葉など、読み返したくないですよね。

あなた自身が、いま苦しい立場に置かれている事を、改

めて文字として読まなければならないので、とても辛く

感じるかもしれません。 

しかし

【必ず読み返して】下さい。

 

 

いまの本当のあなたを知り

あなたを落ち着かせ冷静にさせる為に、必要な作業なん

です。

客観的に自分を見つめる事が出来たとき、ここからあな

たの『空想からの恋愛の引き寄せ』を行う準備が出来た

状態になります。

 

何ら難しいことはありません。

何のテクニックも必要ではありません。

無理して良い事を考えて書くより、いまのあなたの思う

事を、ただ素直に書くだけの作業ですから簡単です。 

 

どのくらい書き出し作業をしなくてはいけないのか? 

これは個人差が大きい部分なのですが。

『私って、相手の事がこんなに好きなんだな』

『私、辛い思いをしてるけど、頑張ってるな~』

『こんなに悲しい気持ちだったんだ… それを耐えてる私

は凄いよ!』

『苦しい状況の中でも想いが消えない私って、ホントに好きってことだよね!

『なんだかんだ言ったって、好きなものは好き

『誰が邪魔しようが何しようが、とにかく好きだ!!』

など、今の自分を受け入れて余分な思考は排除出来たと

思った時が、空想スタートになります。

『その時期がよく分からない』という場合は、試しに空

想してみて下さい。

ネガティブ思考に支配されているうちは、ウキウキ空想

なんて出来やしません。

ウキウキ空想が出来るようになるまでは、書き出し作業

を続けて下さい。

 

ちなみに私の場合ですが

私は約2ヶ月間くらいはやりました(^o^;)

怒り・嫉妬・自己否定・罪悪感が強くて、なかなか空想

段階まで進めませんでした。

やり続けて、ある時 突然楽になり、『好きなものは好き

なんだから、余計な事を考えるのは止めよう!』という

気持ちになり、やっとラブラブな空想が出来るようにな

りました。

結果的に、ちゃんとお付き合い出来ました(v^ー°)

 

また続きます。

 
f:id:shino-sakurada:20180414135305j:image